忍者ブログ

Angel Therapy Homoeopathy:ホメオパシーBlog

ホメオパシー関連についての雑記あれこれ・・・

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『虹の橋』、ペットを亡くした方は一度は耳にしたことのある言葉ではないかと思います。
私も友人のペットが亡くなった時にはじめて虹の橋の話を聞きました(『虹の橋』で検索すると色々と出てきますので、ご興味のある方は検索してみてくださいね)。
世の中には、この話が好きな方と嫌いな方がいらっしゃるようです。
個人的には、ちょっと救われる気がするので「好きか嫌いか」と聞かれたら「好き」と答えるかな・・・。

生きとし生けるものは全て、この世に生まれ落ちた瞬間から死へ向かって生き続けているわけですから『この世からの別れ』という問題は避けて通れない話なのですが、普通に生きていると死というのは忌むべきもの・避けて通りたいもの、という印象は否めませんよね。
そんな中で『虹の橋』は残された私たちにとって心のよりどころになるかもしれない物語ではないかと私は思うんですよね。
自分がこの世を去った時、虹の橋で先に逝った愛猫が待っていてくれる・・・と思ったら、ちょっと(相当に)幸せな気持ちになるからです。
ここら辺の考え方については人それぞれ、なんでしょうけどね・・・。

PR

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Angel Therapy
性別:
女性
自己紹介:
※本Blog.についての無許可のコピー・転載・転記・リンク・引用等につきましては全てお断りさせて頂きます。

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Angel Therapy Homoeopathy:ホメオパシーBlog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]